counter

自作プログラム

名刺エディタ


名刺を作成・編集し、名刺印刷用紙などに印刷するプログラムを作りました。Vectorなどで配布されている「名刺を作ろう!」と題したソフトを便利に使っていたのですが、Visual Basic 5で作成されていることから、Windows XPまでしか動作しないようです。自身のWindows 7の環境で動くように新たにC#で書き起こしました。Visual Studio 2008を用いて.Net Framework 2.0上で動くように作りました。特殊なライブラリは一切使っていませんので、かなり古いWindows環境でも動くでしょう。小生自身で実用しています。β版としてVer 0.8をClickOnceで配布します。


ClickOnceによるインストール・初回起動、及び実行

ClickOnce配布用証明書(公開鍵):download tonoikecodesigning.cer



インストール・初回起動ファイル:download NameCardEditor0.8.4.36623.zip



本プログラムを常用する際にはスタートメニューから実行して下さい。「KTの名刺エディタ」というフォルダの中に「名刺エディタ」という実行用のリンクが作られています。この実行用のリンクのコピーをデスクトップ等に作ることも可能です。


機能

ごく基本的な機能のみを実装した版を配布しています。ヘルプファイルはまだ用意していませんが、追々このページでマニュアルを整備しようと思います。とりあえず、機能を列挙しておきます。メニューのまんまです。



作例

download NameCardSample.zip


拡張子nmcのファイルが名刺1枚のデータ、拡張子slyのファイルが複数枚の名刺を印刷用紙に配列するレイアウトのデータです。拡張子gifの画像ファイルは作例の素材として使ったものです。拡張子nmcのファイルには画像データも埋め込まれていますので、画像ファイルは無くても印刷できます。印刷イメージはAcrobatの「プリンター」で作成したPDFファイルです。


ソースコード

download NameCardSrc0.8.4.36622.zip


改定日 内 容
2015/05/2 実行ファイルの配布をローカルのファイルシステムからのClickOnceに変更。
2015/05/1 Ver 0.8.4.36623。実行ファイルの配布をネットワークからのClickOnceで試行。
2015/04/30 Ver 0.8.3.42813。コーディングを整理し、ソースコード公開。
2015/04/27 Ver 0.8.3.39449。右クリック機能(コンテクストメニュー)の不具合修正・コーディングを整理。
2015/04/26 Ver 0.8.2.30729。ファイルのドラッグ&ドロップ機能を追加。移動量に関するメニューを変更。コーディングを整理。
2015/04/23 Ver 0.8.1.34088。右クリック機能を追加。表示(拡大率)に関するメニューを変更。
2015/04/16 作例を追加。
2015/04/15 Ver 0.8.0.1594。